吉田豊建築設計事務所

大神山神社奥宮

大山の山裾にある大神山神社へ脚を運びました。

「大山寺から石畳の参道をあがったところに大神山神社奥宮(※本社より中にある神社)があり、社殿は全国最大級の壮大な権現造り。もともとは僧が修験のために大山に登り、その道場として簡単な遥拝所を設けるようになったのが始まりとされていますが、創建・開創は出雲風土記、延喜式などに記載あるものの不明とされています。

神仏習合の中で大山寺と大神山神社奥宮は勢力を拡大し、寺院僧坊が多数存在し、寺側の勢いが大きいものの祭事はすべて神職により執り行われてきました。明治初等の神仏分離令により大智明大権現の社殿を大山寺から分離し現在の大神山神社奥宮に至ります。これらの歴史を背景として大神山神社奥宮には三つの「日本一」があります。

1つ目は、大神山神社に続く道を自然石を敷きつめた参道の長さが約700mで我が国最長であること。
2つ目は、社殿が国指定の重要文化財かつ国内最大の権現造りであること。
3つ目は、奥の宮幣殿にある白檀の漆塗りが日本一規模が大きくて美しいこと。ほか西日本最大級の神輿もあります。 」

上記説明文、とあるページから抜粋させていただきました。

a0223842_1952189.jpg

石畳の参道
a0223842_19105861.jpg

大神山神社奥宮
a0223842_1965626.jpg

奥宮脇にある下山神社本殿
[PR]



# by yy-aaa | 2014-10-03 19:13 | 建築見学

伊東豊雄さんの作品見学

先日、伊東さんの設計による今治市伊東豊雄建築ミュージアム(通称:スチールハット)と、隣接して建てられたシルバーハット(元伊東豊雄自邸移築)そして、少し離れて今治市岩田健母と子のミュージアムの3作品を見学しました。
広島から、しまなみ街道を通り、のぞかなで豊かな景色の中、車を走らせること、2時間半、大三島の海を見下ろすロケーションに建つ伊東建築が現れました。
a0223842_17161035.jpg

a0223842_17604.jpg

事前に、雑誌などで建設途中の様子などが紹介されていたので、姿形はおおよそ理解していたのですが、以外にコンパクトなことにまずはびっくり!スチールハット、シルバーハットともに、とても単純な構成にも関わらず、様々な内部空間が展開していました。
a0223842_1713927.jpg

a0223842_17133173.jpg

a0223842_177363.jpg

2作品とは車で10分ほど離れてた場所に建つ今治市岩田健母と子のミュージアムは、展示空間が空や景色、周りの音までも切り抜き、とても気持ちのいい空間でした。
a0223842_17143416.jpg

このミュージアムは、海に面してある小学校であった校庭に建てられています。この小学校は現在廃校となり、旅館として再生されています。
a0223842_179215.jpg

この小学校の廊下がまたとても気持ちのいい風の抜ける素敵な空間でした。
とても充実した見学でした。
[PR]



# by yy-aaa | 2011-08-22 17:17 | 建築見学

先日萩に行きました。
菊池家住宅や旧久保田家住宅などを見学しました。
a0223842_11442918.jpg

路地や庭が繋がる空間は、軒の深さもあって、夏なのに心地よい風の抜ける気持ちのいい空間でした。
a0223842_1144163.jpg

[PR]



# by yy-aaa | 2011-08-06 11:48 | 建築見学

吉田豊のブログ
by yy-aaa
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
建築見学
食事
未分類

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

大神山神社奥宮
at 2014-10-03 19:13
伊東豊雄さんの作品見学
at 2011-08-22 17:17
at 2011-08-06 11:48

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧